• サイトマップ
  • ゴスペル定番曲のご紹介1 | ゴスペルを横浜で楽しむならGSゴスペルサークル♪

ゴスペルホーム

  • 私達の想い
  • ゴスペル体験の申込

ゴスペル定番曲のご紹介1

こんにちは、「GSゴスペルサークル」です!

今日はゴスペルの楽しさを感じてもらうために
定番のゴスペル曲をご紹介させていただきます。

ゴスペルの中でも一番とっつきやすいのは
1992年に放映された洋画の「天使にラブソングを」と
1993年に放映された続編である
「天使にラブソングを2」じゃないかと思います。

この映画が大ヒットしたおかげで、
今までゴスペルに興味がなかった人達にも
広く認知され始めたのではないかと思います。
(実際私自信も一番最初にゴスペルに興味を持ち始めたのは
この映画がきっかけでした。)

この映画の中では、教会などで歌われる神聖かつ厳格な音楽という
イメージが強かったゴスペルとPOPSなどの大衆音楽が上手くミックスされ、
一般の方が聞いても、
「この曲をいいよね♪」と思うほど聞きやすい
ゴスペル曲にアレンジされています。

今回ご紹介するのは、「天使にラブソングを2」で歌われている
「OH HAPPY DAY」
この曲はみなさん一度は耳にした事があるのではないのでしょうか?

コール&レスポンスという形態をとっていて、
ソロの人(映画の中の黒人の少年です。)が
「OH HAPPY DAY(今日は素晴らしい日ですね)」と呼びかけると
バックのコーラス隊が「OH HAPPY DAY(今日は素晴らしい日ですね)」と
返答しながら歌が進んでいきます。

この曲を練習しているゴスペルサークルも多いので、
興味をお持ちの方は一度じっくり聞いてみてはいかがでしょうか?

「OH HAPPY DAY」You Tube

ゴスペルをより身近に感じられるかもしれませんよ♪

ゴスペルを楽しむならGSゴスペルサークル





スタッフブログ記事一覧

ゴスペル体験のご案内

ゴスペルサークルの参加方法

ゴスペルサークルの映像

ゴスペルスタッフブログ

ゴスペルサイトQRコード


ゴスペル体験のご案内